ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェア


ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアの概要

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアとは、ジョブ・カード情報や企業独自の様式(人事評価票や人材育成シートなど)をPCに取り込んで、ジョブ・カードを活用した面談等により、在職者の人材育成・管理ができるツールです。

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアの動作要件

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアの動作要件は以下の通りです。

ディスプレイ解像度

1181×720以上

HDD容量100MB以上
オペレーティングシステムWindows 7、Windows 8.1、Windows 10
オフィスアプリケーション

Microsoft Excel(2010、2013、2016)

Microsoft Word(2010、2013、2016)

アプリケーション実行環境Microsoft .NET Framework 3.5

.NET Framework 3.5について

Windows 8.1およびWindows 10をお使いの方は、本ソフトウェアをご利用頂くに当たって、 .NET Framework 3.5を予めインストールしておいて頂く必要があります。

Windows 7作業不要
Windows 8.1設定変更(有効化)要
Windows 10設定変更(有効化)要

.NET Framework 3.5の入手及び設定手順については、 以下のマイクロソフトサポートページをご確認ください。 ※Windows 7をお使いの方は予めインストール・設定されているため、以下手順は不要です。

Windows 8.1、Windows 10をお使いの方(有効化手順)外部サイトへ

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアを使用する際の留意事項

本ソフトウェアをインストール若しくはダウンロードする場合、又は本ソフトウェアを使用する場合には、必ず本留意事項をよくお読みのうえ、必要な対策を講じてください。
(重要)ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアを使用する際の留意事項について

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアのインストール手順

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアのインストールは、ダウンロードファイルを展開し、「setup.exe」をダブルクリックしてください。ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアのインストールを開始します。
インストール完了後、デスクトップに作成された「JOBCARD_MGT.exe」のショートカットをダブルクリックすることで、ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアを起動できます。
ダウンロードする前に、次の注意書きをお読み下さい。
(重要)ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアのダウンロード前にお読み下さい

ジョブ・カード情報 面談状況シートについて

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアに社員のジョブ・カード情報を登録するにあたって、社員の個人情報が記載された「ジョブ・カード情報 面談状況シート」を併せて登録する必要があります。
ジョブ・カード情報を登録する在職者に、「ジョブ・カード情報 面談状況シート」を記入いただき、ジョブ・カード情報と併せて登録してください。
ジョブ・カード情報 面談状況シート

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアのダウンロードについて

ジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアをダウンロードする場合は、以下の質問に回答し、その下にあるボタンをクリックしてください 。

問1 貴方又は貴方が所属する企業がこのジョブ・カード情報 管理支援ソフトウェアをダウンロードして使用する目的について教えてください。



ダウンロードが完了しました。
再度ダウンロードする場合は、以下のボタンをクリックしてください。