ジョブ・カード利用者の感想


ジョブ・カードを利用した好事例

ジョブ・カード作成支援WEB/ソフトウェア/アプリから送っていただいたジョブ・カードを利用した好事例(感想)をいくつかご紹介します。ジョブ・カードをぜひご活用ください。

※好事例の掲載にあたって、誤字と思われる部分の修正やジョブ・カードに対する感想ではない部分の省略等を行っています。

ジョブ・カードを作成し、自分の今までの職業経験を見直し整理することにより、今の職場で足りないものを自分なりに考えることができた。
今までの職務経歴を整理できたと思います。
今までジョブ・カードの存在は知っていましたが、職業訓練に来て、自分の棚卸しができたので、活用して良かったです。
ジョブ・カード作成で自分の職業経歴がよくわかった。自分のできるものできないものが改めてわかった。このことで自分にどのような仕事が向いているのか、今、自分がどんな立場にいるのか、これから何をすればいいのかどんな仕事を探せばいいのかがよくわかりました。(後略)
ジョブ・カードの存在を今回、初めて知り作成を行いましたが、自分の振り返りをすることが出来、とても良い機会になりました。
大学卒業後、職業訓練受講後、就職後などの節目にジョブ・カードを作成することでキャリア(社会での経験)が整理でき役立っていると感じます。特に転職活動の応募書類を作成する際に、ジョブ・カードで棚卸したキャリアをもとに応募書類を作成することによって、転職活動をスムーズに進めることに役立っています。また、職種を絞る際にも、大学卒業後の目標、職業訓練受講時の目標、現在の目標を照らし合わせていくことによって、職種の絞り込みを容易にしてくれていると感じます。今後も節目にキャリアを書き足していくことによって、目標に向かって進んでいけたらと考えています。
職業訓練応募の前に作成しました。自分の棚卸しと、学ぶための目標を明確化出来ました。
職業訓練を受講する中で作成しました。ジョブ・カードを作成することで、これまでの自分の経歴、資格等を整理することが出来ました。それを踏まえ、今後就きたい職業、そのために必要な知識等の認識を深めることが出来ました。