ジョブ・カードくん他商標マークを利用したい皆様へ


ジョブ・カード活用の取組を対外的にPRできるジョブ・カードくん他商標マークが使用できるようになりました。

1.ジョブ・カードくん他商標マークについて

「ジョブ・カード制度」は、平成20年の制度創設以来、「キャリアプランニングツール」、「能力証明シート」として職業訓練、自己啓発、求職活動、キャリア教育・研修等様々な場面で活用されてきました。

ジョブ・カード制度をさらに普及させていくため、「ジョブ・カードくん」等3種類のマークを、商標登録しました。

これらマークを活用することで、厚生労働省の推奨するジョブ・カードを活用していることをアピールすることで、以下の効果が期待されます。
・求職者や従業員等からの信用・信頼が高まる。
・社会的信用の向上にもつながることが期待される。

「ジョブ・カードくん他商標マーク使用規程」に基づき、「ジョブ・カードくん他商標マーク使用届」を厚生労働省に提出していただくことでご使用いただけます。

ジョブ・カードを活用する企業、大学・専修学校、キャリアコンサルタント等の方々におかれては、様々な場面でご使用いただきますようお願いします。

2.どんなマークがあるの?

【ジョブ・カードくん】

ジョブ・カードとは、クレジットカードや運転免許証のようなプラスティック製の「カード」ではなく、キャリアプランニングのための「ワークシート」です。

これから、キャリアを考えていくという思いをホップ・ステップ・ジャンプと跳躍するさまざまなポーズを10種準備しました。

ジョブ・カードくんの説明
ジョブ・カードくん、全種類

【JOB←CARD】

若者や外国人に響かせるために「ジョブ・カード」を「JOB・CARD」と英語で表記。「CARD」にはシートであることを表現するため、囲みで強調。明るい色の矢印でJOB(仕事)へ向かっていく力強さを表現し、「ジョブ・カードでキャリアチェンジ」をイメージしました。

英語表記のジョブ・カードロゴ

【ジョブ・カード】

ジョブ・カードがキャリアプランニングのワークシートであることをそのまま表現したマークです。使用する場面に応じて、ジョブ・カードくんマークと使い分けてください。5種類のカラーを選択できます。

キャリアプランニングのワークシートマークの説明
キャリアプランニングのワークシートマーク

3.具体的な手続きは?

4.マーク使用例

使用届を提出された方は、ジョブ・カードくん他商標マークをダウンロードし、名刺や会議資料などに印刷するなど、様々な場面で活用していただけます。社内・社外の様々な場面で活用してキャリア支援の取組のPRに役立てましょう。

【本マークの広報、活用例】

①名刺
名刺の片隅に、ジョブ・カードくん他商標マーク、LINEのQRコードを印刷。文字だけの名刺よりも親しみやすくなるほか、「このキャラは何ですか」「ジョブ・カードくんって何ですか」など名刺を渡した人の興味を引き、キャリア支援を行うことを知ってもらうきっかけづくりにもなります。

②クリアファイル
資料を挟み込む職場の便利グッズであるクリアファイルも、ジョブ・カードくん他商標マークが入っていると心がなごみ、キャリアの棚卸しを刺激するグッズに。支援先の事業所や生徒、父兄に資料を渡すときに、ジョブ・カードくんのクリアファイルに入れて資料を渡すと「国の政策に賛同している。」と注目度も高まります。また、捨てられずに何度も使うことができるので、手にした人にどんどん情報が広がっていく効果も期待できます。

③その他
ノート、履歴書、グッズ、リーフレット・パンフレット、ポスター、幟、封筒、電子メールの署名、webサイト、各種メディア(広報誌、新聞等) 等

ジョブ・カードくんの利用用途